1000円カットが町の床屋を皆殺し

1000cut1

1000cut2

1000cut3

1000cut4

1000円カットはアタリハズレがある

都会の1000円カットは巧い人も多い。
田舎の1000円カットはヒドいのに当たるとヤバい。
相手の腕よりも、頼み方が重要。

人生最悪の髪型にされて当然の人

1000円カットはカットするだけ。
そのままカットに入る。

寝グセがついたままいく人。
帽子をかぶったままいく人。
整髪料をつけたままいく人。

この状態でもそのままカットに入る。
左右がイビツになる。

1000円カットと床屋の違いは?

それは時間だ。
1000円カットは10分。
3000円の床屋は30分。
明確にポイントを伝えられば大丈夫。
こだわりのない髪型の人なら1000円カットで充分だ。

数字も具体的に言うこと。
 ×「短くしてください」
 ○「3ミリで刈り上げてください」

短髪

高い店に1回行くより、
1000円カットで数をこなすほうがいい。
床屋行く→1000円カット→1000円カット……
のサイクルでコストダウンするのもいい。
ご利用は計画的に。

error: Content is protected !!