無駄な努力

ballpen1

ballpen2

ballpen3

ballpen4

一時期、消せるボールペンによる横領や着服が相次いだ

消せるボールペンで多めに記入して決済させる。
その後消して減額後に提出し、精算→差額をGET。

仕組み

特殊インクは熱で消す仕組みになっている。
消すときはペン付属のゴムのような部分で擦る。
摩擦熱によってインクが消える。
ドライヤーで熱しても同じように消える。

不正はバレないか?

バレる。
冷やせば文字は復活する。
冷凍庫に入れればインクが復色するとのこと。

ボールペン型の社員

消せるボールペン型の新入社員。
書き換え自由なので変化によく適応するが、
ちょっとの摩擦で消えてしまう。辞めてしまう。

50代の使えないオッサンに限って、
どんなに叩いても消えない。辞めない。
絶対に消えないボールペン型の社員である。

error: Content is protected !!