ヨメと寝る

dakimakura1

dakimakura2

dakimakura3

dakimakura4



抱き枕

抱き枕は[横向き寝]に特化した枕である。

横向き寝にはいびきや安心感など
仰向け寝にないメリットがあり、
特に妊婦には効果が大きい。

右側を下に寝るのが基本

腸の入り口は右側にある。
内容物が胃→腸へスムーズに移行する。
胃腸の調子が悪い人に適する。

重い肝臓は右側にある。
心臓や動脈は左にある。
心臓が肝臓の上にくるので
循環が良くなる。

左側を下に寝る

妊婦だけはこちらの方がラク。

他の人は基本、
右側を下にしたほうがよい。

◎妊婦

抱き枕は[シムス体位]がしやすい。
お腹が大きくなってきた妊婦は
ラクに寝られる。

①左側を下に寝る。
②左手を後ろにする。
③右足を前に出す。

○いびき

仰向けだとノドが圧迫されて
いびきをかきやすい。
また、
舌がノドの奥に落ち込んで
気道が塞がりやすい。

横向きに寝ることで気道が確保され、
睡眠時無呼吸が改善する。

○安心感

抱きつことで安心感が得られる。
愛情ホルモンであるオキシトシンの効果。

腰痛・肩こり

睡眠時の姿勢を変えることで
改善することがある。

しかし、
体が片側に歪んで悪化する恐れもある。

抱き枕4タイプ

  人型 体に合えば横向き・いびきに効果大。
バナナ型 横向きに適し、いびきに効果あり。
 L字型 腰がまっすぐになる
キャラ型 ぬいぐるみ的な癒し

×アゴ

横向き+枕でアゴが圧迫されて
痛くなったり歯並びが悪くなる可能性がある。

また、
いつも同じ向きで寝ると
顔や体が歪むこともある。

×よだれ

横を向いたまま口が開くと
よだれが垂れやすい。

error: Content is protected !!