だーれだ?

dareda1

dareda2

dareda3

dareda4

民間療法

按摩・指圧・マッサージ
・柔道整復・理学療法・鍼灸……
どれも代替医療の国家資格であるが、
違いがピンとこない。

ちなみに北斗神拳とは、
指圧と中国拳法を合わせた暗殺拳である。

按摩

按(押さえる)摩(なでる)。
押す・もむ・さする・なでる・たたくことで
体の中心から手足に向かって施術する。

中国から日本に伝わった。
衣服の上から行う。
特定の疾患というよりは、
体の不調を全体的に改善するのが目的。

指圧

按摩の「押す」部分が
日本で独自に進化した。

指や手のひらなどで
衣服の上から決まった場所を押す。

特定の疾患を改善する。

マッサージ

Mass(押す)Sso(こねる)。
手足から体の中心に向かって
皮膚を刺激する。

西洋から日本に伝わった。
直接肌に触れて行い、
血流やリンパの流れを改善する。

柔道整復

応急処置が中心である。

接骨院・整骨院にて
打撲・捻挫・骨折などを
薬を使わずに回復させる。

一方で、
 「数百円で数十分の肩こりマッサージ」
信じられないくらい安い金額で
マッサージをやっている整骨院は多い。

 「保険は打ち出の小槌」
保険が効かない肩こり・腰痛を
保険が効く疾患であったことにする。
そうすると差額が保険で儲かる。
こういった整骨院の激増が問題となっている。

その保険料を負担しているのは、
我々国民である。

理学療法

リハビリが中心である。

病院で医師看護師と共に
脳梗塞や脊髄損傷などの
治療後に体の機能を回復させる。

はり(鍼)

ツボに金属の針を刺す、
その刺激によって筋緊張を緩め
血流を改善させる。

非常に細い針なので痛みは感じない。

きゅう(灸)

ツボに温熱刺激を与えることで
筋緊張を緩め血流を改善させる。

本来はかなり熱いが、
最近は熱くならない構造の灸を使う、
ソフト路線が主流となっている。

コンビニより多い

資格の取得も開業も容易なため、
治療院が激増。
コンビニの数より多くなっている。

さらに、
エステや揉みほぐしなどとも競合する。
客の取り合いに敗れて
閉院するケースが後を絶たない。

また、
当たりハズレが非常に激しいのも特徴。
腕の悪い施術者ではかえって悪化する。
長くやっている治療院か、
口コミで評判のよい治療院を選ぶこと。

資格取得まで

どれもおおむね3年と500万円かかる。
卒業後はあまり就職先がないので、
安月給で修業⇒開業の流れ。

開業後は厳しい生存競争が
待っている。

エンタメ編
管理人をフォローする
シンプルよんこま


コメント

error:Content is protected !!