独裁者には、まわりが全員敵に見える

独裁者1

独裁者2

独裁者3

独裁者4

金正男がマレーシアで殺された

脱北を目論む者たちへの見せしめだ。

マサオが後継者になるべきだった

マサオが後継者であれば、
北朝鮮はあんな国ではないだろう。
スイス・ロシア・中国などで暮らし、
海外も知っていた。
ヤツだけはコメントもマトモだった。
北朝鮮が日本へミサイル発射したときも、
 マサオ「日本の行動は自衛のために当然と思います」

ただ、マサオもよくなかった

当初はアメリカに亡命する予定だった。
だがあまりに特別待遇を要求したために断られる。
妥協して韓国に亡命しよう画策。
それがバレて正恩が激怒。

正男が持っていた隠し財産300億の
返還命令を出した。
正男がシカト。
で、暗殺決定!

ゆるキャラ

マサオはディズニーランドが好きすぎて、
偽造パスポートで不法入国。
捕まったこともあった。
 記者「日本語はわかりますか?」
 マサオ「ワカリマセン」
温厚な性格。屈託のない笑顔。
見た目もどこどなくゆるキャラっぽく、
憎めないヤツであった。

error: Content is protected !!