半島の未来

hantou1

hantou2

hantou3

hantou4

朝鮮半島の分断

日本が統治していたが、
第二次世界大戦で敗北。

直後にアメリカとソ連が入り込む。
アメリカが分割統治しようと提案。
ソ連が合意し、
北緯38度で進軍を停止

そのラインで南北に分断された。

北と南

北をソ連を中心とした社会主義が支援。
南をアメリカを中心とした資本主義が支援。

北朝鮮と韓国が誕生した

なぜ米ソが朝鮮に?

陸の勢力(ソ連)と
海の勢力(アメリカ)の中間が
朝鮮半島であったため、
そこで衝突した。

大陸国家であるソ連は
陸続きの地域を
すべて勢力圏にしたい。
無名で無能な金日正という男が
ソ連の後ろ盾で北朝鮮の初代将軍様に選ばれた

海洋国家であるアメリカは
大陸の先端に勢力圏を設置し、
海上の安定化をしたい。

なぜソ連が合意した?

北半分で充分と考えたとも、
朝鮮の場所が大陸の隅っこすぎて
どうでもよくなったとも
言われている。

いずれにせよ、ソ連のせいで
北朝鮮という国が誕生してしまった。

世界編
管理人をフォローする
シンプルよんこま


コメント

error:Content is protected !!