道州制に備えて [愛媛県]

えひめ1

えひめ2

えひめ3

えひめ4

道州制とは?

行政区画として道と州を置く地方行政制度である。
現在は1都1道2府43県で構成される。

規模:村<町<市<都府県<道州
権限:都県府道<州

単なる県の合併ではない。
国からの大幅な権限移譲により、
地方分権が伴う必要がある。

地方分権の必要性

中央と地方の二重行政が10年以上続き、
天下りや無駄な公務員が増えすぎた。
彼らのボーナスを払うために消費税が増税された。

国の税収50兆。公務員人件費25兆。
日本は世界的にみても、
異常に公務員が多く給与も高い。

偉そうな公務員。
50代になると給料が爆上げ。
座ってルーチンの手続してるだけのオバちゃんでも
1000万以上になる。
ワケのわからない特殊法人。
そこにはコネ採用の職員たちや天下りが大量にいる。
税金で運用される組織なので準公務員である。
彼らは一日中ヒマそうにパソコンをポチポチしている。

税金のムダや寄生虫を減らす必要がある。

メリット

・二重行政の解消
・寄生虫・公務員を削減
・州の特色を出せる

デメリット

・沖縄北海道が独立しやすくなる
・害国人参政権がある州ができるかも
・州によって格差が出る

市町村群

村……特になし
町……5千人~
市……5万人~

政令指定都市……50万人~
県と同じ権限を持つ。

群……町村の集合体
区……政令指定都市内の行政区分

・権限は小さい
・国の法律
・財源少ない

特に重要な県を「府」と呼ぶ。
 例)
大阪府・京都府
ちなみに、箱館・長崎・東京・越後
神奈川・度会・奈良・甲斐が府だった時期もある。
山梨は都会だったのか!

都だけに認められる特別区がある。
税収が市町村区から都にたくさん入る。
そのかわりインフラや市町村の一定の仕事を都だけでやる。
そのため二重行政にならない。
 例)
大阪都構想:大阪府と大阪市の二重行政を解消する
 

 例)
単独県で構成され、端にある。
歴史的に起源が別である。
北海道(アイヌ王国)・沖縄道(琉球王国)

・権限が大きい
国家に相当する強い権限
・独自の法律
例)アメリカでは死刑のある州とない州がある。
・財源多い

error: Content is protected !!