悪魔の会議

kaigi1

kaigi2

kaigi3

kaigi4

日本では14000人が待機

事故や重病で臓器の機能を失った人に
他者の臓器と取り替えて機能を回復する手術である。

善意の第三者からの提供が必要であり、
年間300人しか移植を受けられていない。

移植できる臓器は、
心臓・肺・肝臓・膵臓・腎臓・小腸である。

腎臓移植

14000人のうち13000人が腎臓の移植待機者。
移植を受けるために10年以上待つ。

透析は週3回、4時間の治療だ。
大変な手間がかかり、
透析患者は癌にかかった腎臓でもいいから
移植してほしいと言うほど。

臓器移植は競争

・フェイスブックで募集
・マイカーの車体に自分の状況を載せて走り回る。

ドナーは少ない。
他人に提供する前に
自分に引き寄せないといけない。
そのためにあらゆる手段を使う。

人体部分産業

違法である。
しかし、
人体をバラして売ると1体3000万円になる。

ということは……以下略。

順番待ちリスト

自分がリストの何番目かが生死を分ける。
順番を守る医者と守らない医者がいる。
なぜか?
順番を早めれば大金が入るからだ。

もちろん違反である。
しかし、
免疫や疾患で順番が変わるのは日常茶飯事。
さらに、守秘義務もある。

ということは……以下略。

金曜日が待ち遠しい

臓器移植を待つコの母親。

休日はレジャーに出かける家族が増える。
平日より交通事故死が多いので
子供が脳死状態になる確率が高くなる。

自分の子供を助けたい!
他のコが100人死んでも、
このコが死ぬのは絶対ダメ!!
他のコは順番を飛ばして殺す。
このコを助ける。

これがホンネである。
人間は誰でも悪魔になり得る。

error: Content is protected !!