カイコ

kaiko1

kaiko2

kaiko3

kaiko4

カイコとは?

カイコガの幼虫であり、
桑の葉を食べて繭(まゆ)をつくる。
この繭が絹の原料である。

家畜昆虫

野生には生息しない。
自力でエサを探すことも
敵から逃げることもできない。

成虫はエサを食べることができない。
子孫を残して死ぬだけの存在。

釣りエサ

「サナギ」として出回っている。
チヌやフナ釣りので使用される。

独特かつ強力な匂いがある。

チヌはサナギではあまり釣れなかった。
目の前に「アホ」みたいにいる
子ガニの方が全然釣れた。

オヤツ

養蚕業の家ではフライパンで炒って
食べていたらしい。
ニオイが強烈であるとのこと。

中華料理

油と相性が良いとのこと。
油で揚げたり炒めたりする。

それでも独特のニオイが強烈で
隣りのテーブルまでにおうらしい。
好きな人にはたまらないのであろう。

戯史倭人伝
管理人をフォローする
シンプルよんこま


コメント

error:Content is protected !!