日本は検疫官が少なすぎる

kenekikan1

kenekikan2

kenekikan3

kenekikan4

検疫官とは?

病害虫や感染症の日本への持ち込み、
海外への持ち出しを防ぐ。
対象は、人・動植物・食品。

食品の検疫は[食品衛生監視員]が行う。
日本は世界最大の食品輸入国である。
にもかかわらず、非常に少ない。

勤務内容

空港で働く。
24時間のシフト制である。

待遇は国家公務員Ⅱ種くらい。

必要な資格

検疫官は看護師免許。

食品衛生監視員は、
医師・獣医師・栄養士・農林水産系卒業者。

・日本国籍
・3年程度の実務経験
・普通自動車免許
・21~30歳

メリット

・公務員である
・残業なし
・定期昇給あり

デメリット

・転勤が多い
・三交代で夜勤あり
・初任給が安い(19万)

外国人と接する機会もあり、
コミュ力や言語力が必要なことも。

ビジネス編
管理人をフォローする
シンプルよんこま


コメント

error:Content is protected !!