国家機密

kokkakimitu1

kokkakimitu2

kokkakimitu3

kokkakimitu4



聖徳太子

現天皇家の直径先祖と言われている。
一度に10人の話を聴き分けるなどの
超人エピソードがある。

彼のおかげで中国と対等に
交易できるようになったらしいが、
実は存在しなかったという説が有力である。

厩戸王(うまやとおう)

この人物は確かに実在している。

冠位十二階・憲法十七条・
法隆寺・遣隋使の派遣……
数々の偉業を以って神格化され、
死後100年以上後に、
[聖徳太子]と呼ばれるようになった。

ところが……

1人でやってない

冠位十二階・遣隋使・法隆寺は以前からあり、
憲法十七条は後の時代。
10人の話は1人ずつ聞いて回答……

これらは蘇我氏や周辺の豪族が
何世紀もかけた功績らしい。

厩戸王が1人で成し遂げたワケではなければ
[聖徳太子]は実在しなかったことになる。

教科書

高校の日本史教科書も
厩戸王(聖徳太子)との表記に変わった。

有名なあの肖像も本人のものではないため、
教科書から消えてしまった。

なぜ聖徳太子として神格化?

当時は推古天皇も厩戸皇子も
蘇我氏と血縁があったので、
蘇我氏に権力が集中していった。

その130年後……
天武天皇・持統天皇の時代。
もう地方の豪族から、
都の天皇に権力を集中したい。
そのためには、
天皇家を正当化する必要がある。

民衆が知る数々の偉業を
天皇家によるものだったことにしたい。
そうすれば自分たちの時代は
天皇家がつくったと思わせることができる。

そこで、
厩戸王を数々の偉業を1人で達成した
[聖徳太子]として神格化し、
自分たちはその子孫であると強調したのだ。

百済王家の子孫が1人

日韓W杯を前に、
 天皇陛下「韓国にゆかりを感じる」

この発言で日本の天皇が
朝鮮出身を認めたなどと韓国で報道された。

桓武天皇の生母が朝鮮の百済王家の
10代前の子孫であるらしい。
それが[ゆかり]と表現されただけ。

ちなみに、
百済の王族は朝鮮人でなく倭人。

天皇はいつから?

日本書紀に神武天皇の記述がある。
     (紀元前712~585年)
これが事実なら2500年も血筋が
続いてきたことになる。

ただし、
弥生時代であったり、寿命が127歳であったり
信ぴょう性は薄い。

継体天皇

系譜上間違いなく遡れるのは
6世紀あたりの継体天皇まで。

実際にはもっと古くから存続していた
可能性が高い。
卑弥呼が生存していたのは3世紀中ごろで、
血縁関係があったとも言われている。

いずれにせよ、
1500年も続いてきた単一国家である証拠がある。
日本がダントツで世界一である。

白の蝶ネクタイ

アメリカ大統領がホワイトタイで
最敬礼して迎える人物は、
世界に3人しかいない。

イギリスのエリザベス女王、
イタリアのローマ法王、
そして日本の天皇である。

error: Content is protected !!