血液サラサラ成分

magulo1

magulo2

magulo3

magulo4

青魚の脂はいいのか?

常温でも液体で血液がサラサラになる。
DHAとかEPAとか呼ばれる。
これらを利用した医薬品やサプリも多い。

脂と油の違いは?

常温で固まるのが「脂」=飽和脂肪酸
常温で固まらないのが「油」=不飽和脂肪酸。

つまり、
・体内で固まる…動物の脂身、バター
・体内で固まらない…植物油・魚油

温度によって個体⇔液体と状態変化する。
たとえば、
スーパーに売っている肉の脂身は常温で白い塊だ。
フライパンで加熱すれば透明の液体。
人間の体内ではドロドロになる。

「青物」と呼ばれる魚

マグロ・イワシ・アジ・サバ・ブリ……
青魚を毎日食べる人は、
あまり食べない人に比べて
血管が詰まるリスクが半分以下である。

クスリやサプリは必要か?

必要ない。
値段がバカ高いからだ。
DHAやEPAは調理すると減ってしまう?
減ったとしても無視していい量である。

むしろ身は残りカス

青魚を食った方がコスト的にも栄養的にも全然いい。
丸ごと食べることで完全栄養食になる。
小さい青魚を、皮ごと頭ごと骨ごと尻尾ごと食べよう。

error: Content is protected !!