トルコ北西部テキルダー県にて。

mosk1

mosk2

mosk3

mosk4

同じ神を崇拝しているのに、なぜ対立するのか?

トルコもサウジアラビアもイスラム教の国である。
場所も隣同士だが、全然違う国である。

トルコとサウジ

トルコは親欧米であり、ヨーロッパの一員を自認している。
資源も産業もない。EUに入れてほしい。
つまり、キリスト教に寛容だ。

サウジは中東における欧米の覇権に反感を抱いている。
石油で儲けてるからEUなんかどうでもいい。
つまり、キリスト教に排他的だ。

キリスト教とイスラム教は同じ神

この2つは姉妹宗教であり、同じ神を信じる。
ヤハウェという唯一神である。
しかし、神の名前をみだりに口にしてはいけない。
そのためキリスト教ではゴッド、イスラム教ではアラーと呼ばれる。
同じ神を崇拝しているのに、なぜ対立するのか?

キリスト教はイエスが、
イスラム教はムハンマドが開祖である。

キリスト教徒の言い分

キリスト教徒にとって、神は身近な存在である。
ムハンマドは救世主イエスの後に現れた偽物とされる。
預言者を名乗り、聖書の内容を勝手に中東の文化に染めた。
コーランの内容など認めない。
イスラム教徒はキリスト教に改宗しろ!

イスラム教徒の言い分

イスラム教徒にとって、神は遠い存在である。
イエスは預言者の1人に過ぎない。
しかも彼は神の言葉を伝えるのに失敗した。
最後の預言者ムハンマドが神の言葉を正しく伝えた。
それがコーランなのだ。
キリスト教徒はイスラム教に改宗しろ!

error: Content is protected !!