never ending story

名刺1

名刺2

名刺3

名刺4

第一印象で決まる

第一印象とは、名刺交換である。

目下→目上の順で渡す。
目下とはお金や仕事をもらう側である。
通常は訪問者である。

NG

・相手の会社名やロゴに指を置いて受け取る
・目上の相手より先に受け取る
・相手の名刺に目の前でメモる
・相手より高い位置で出す、受け取る
・テーブル越しに渡す
・ポケットやサイフから直接出す
・座ったまま渡す
・無言でもらう
・右側に置く
・もらってすぐにしまう
・名刺が折れたり汚れている
・名刺を切らす
・名刺を忘れた

上司と2人で営業訪問した

相手も上司と部下の4人のケース。
先に相手の人数分の名刺を出して、
名刺入れの下に挟んでおく。

①上司→相手の上司
 自分→相手の部下
②上司→相手の部下
 自分→相手の上司

渡すときは「社名・フルネーム」
もらうときは「頂戴いたします」
先に出されたら「恐れ入ります」

同時交換

右手で差出し、左手で受け取る

海外では?

交換の前に、まず握手。
折れている名刺だったり、
名刺にメモしたりも普通。
渡す順番も気にしない。

日本人は、神経質すぎるのだ。

error: Content is protected !!