女性は匂いに敏感である

nioi1

nioi2

nioi3

nioi4

家族の体臭は他人よりクサイ

家族はお互いのニオイを気にする。
他人のニオイよりも嫌う。
異性のきょうだいのニオイは嫌悪するが、
同性のきょうだいのニオイは嫌悪しない。
近親相姦を防ぐ目的とのこと。

近親相姦はなぜいけない?

繰り返すとどんどん弱い種になっていくから。
交配する遺伝子が似ていると染色体異常を起こしやすい。
奇形や遺伝病などにかかりやすい。

ゴリラやサルのオスは、生まれ育った群れを出ていく。
違う群れのメスと子供を作る。
異なった環境で生き延びた同士で子孫を残す。
これがイチバン強くなる。

自分のニオイはわからない

自分以外のニオイには敏感である。
エサか捕食者か、食料か毒か、新鮮か腐っているか……
嗅覚のチカラでヒトザルは生き延びてきた。
これは何百万年も続いてきた人類の歴史である。
そう簡単には変わらない。

オヤジ臭

40代に入ると加齢臭が出始めるらしい。

2001年 資生堂がノネナールという原因物質を特定。
2008年 ライオンがペラルゴン酸なる原因物質を特定。
2013年 マンダムがジアセチルなる原因物質を特定。

まだまだ見つかりそうな雰囲気である。

専用石鹸は意味なし

普通の石鹸やボディシャンプーと大差ない。
加齢臭専用石鹸は足元を見て高額である場合が多い。

石鹸は有機物を泡で包んで除去する。
物理的に移動することで洗浄する。
「泡」が重要なのであって、成分などどうでもいい。
100円の石鹸も10000円の石鹸も大差ない。
専用石鹸は、買わなくていい。

服のニオイ

服のニオイは大きい。
マメに衣類を洗濯、マメに衣類を着替える。
これは本当に効果がある。

食べ物も重要

動物より植物を食べよう。
肉ばかり食べると汗がベトベトしてくる。
体臭が強くなる。
野菜ばかり食べれば汗がサラサラしてくる。

これらを実践した結果

  オレ「どうよ!」
 ムスメ「クサッ!」
下着のTシャツを着替えて戻る。
  オレ「どう?」
 ムスメ「セーーーーフ!」

error: Content is protected !!