老々介護

介護1

介護2

介護3

介護4

老々介護とは?

65歳以上のジジババが
65歳以上のジジババの
介護をすることである。

平均寿命

2017年では男性80歳、女性86歳。
2050年では男性84歳、女性90歳の予測。

健康寿命

介護を必要としないでいられる年齢。
男性70歳、女性74歳。
寿命との差は男性10年、女性12年である。

この差が、介護される期間である。
一日中天井を眺めているだけの生活が待っている。

認認介護

ボケ老人がボケ老人の介護をすること。
65歳以上のジジババの10%が
認知症(ボケ)である。

老老介護の10%が認認介護である。

核家族化が原因

売れ残ったオバサンでさえ、
「親の同居なし」という条件をつける。
ましてや若いオネーチャンなら
親と同居は論外な風潮である。

40年後、その家にはジジババしかいなくなる。

若者を襲うジジババの維持費

2017年現在、
高齢者医療費 25兆
介護費 15兆
年金 55兆    合計95兆

すべて若者の負担である。
ジジババを無駄に長生きさせるために、
給料からごっそり引かれている。

老害。
ここまでして生かしておくほどの
価値がある人物は何人いるのか?

安楽死施設

老人介護施設に来た患者家族と
エレベータで一緒になったことがある。
そのときにその人たちがボソっと一言。
 「ここにきたら長生きしたくないよね」
老人は、長生きしすぎなのだ。

安楽死施設を全国に普及させることが必要である。

error: Content is protected !!