10%がボケ老人「老老介護」安楽死施設が必要

老々介護

介護1

介護2

介護3

介護4

老々介護とは?

65歳以上のジジババが、65歳以上のジジババの
介護をすることである。

原因は3つ

・核家族化
・少子高齢化
・長寿命化

おまけに不景気で介護するカネもヒマもない。

核家族化が大きな原因

売れ残ったオバサンでさえ、
「親の同居なし」という条件をつける。
ましてや若いオネーチャンなら
親と同居は論外な風潮である。

40年後、その家にはジジババしかいなくなる

平均寿命

2018年では男性80歳、女性86歳。
2050年では男性84歳、女性90歳の予測。

健康寿命

介護を必要としないでいられる年齢。
男性70歳、女性74歳。
寿命との差は男性10年、女性12年である。

この差が、介護される期間である。

90歳以上の老人

今では珍しくもなんともない。
その子供は60代である。

今後は、親子での介護すらも
老々介護が標準になっていくであろう。

認認介護

ボケ老人がボケ老人の介護をすること。
65歳以上のジジババの10%が
認知症(ボケ)である。

老老介護の10%が認認介護である。

ハリウッド版トトロ
認知症 認識・記憶・判断するチカラが下がり、 日常生活に支障をきたす状態のこと。 痴呆症・ボケ老人と呼ばれていたが、 イメージ改善のためと改名。 初期症状はである。 病的な物忘れが発現した...

若者を襲うジジババの維持費

2018年現在、
高齢者医療費 25兆
介護費 15兆
年金 55兆    合計95兆

老人保健施設

いわゆる「老健」というヤツだ。
そこは車椅子やベッドの上で
一日中アーアー言ってるボケ老人だらけである。

分譲マンションくらいの大きさの施設に
ボケ老人が200~300飼われており、
その維持費には、
医療費・介護費・人件費などで
10億~20億円かかっている。

すべて若者の負担

ジジババを無駄に長生きさせるために、
給料からごっそり引かれている。
まさに、「老害」。
ここまでして生かしておくほどの
価値がある人物は何人いるのか?

100歳の誕生日には市の表敬訪問がある。
ジジババが早く死ねば、日本の問題はほとんど解決する 老人が長生きし過ぎだ。 必要のない医療や介護のせいでジジババが長生きしてしまう。 老害の駆除はできないのか? 公害より老害が深刻 ジジババは年...

なぜ病院は延命させるのか?

寝たきり老人は金のなる木である。
死んだら空床率が上がって儲けが減ってしまうからだ。

点滴と胃ろう

殺してしまうとカネにならないので、
点滴で無理やりに生かしておく。

介護側がやたら胃ろうを薦めてくるのは、
食事を食べさせるよりも管理がラクだからである。

点滴で生かさず殺さず、
胃ろうに食料をブチ込み続ける。

人工呼吸器

寝たきりでボケてアーアー言い出したら、
点滴チューブでグルグル巻きのスパゲティ状態にする。
人工呼吸器もつけてウンコ製造機完成。
この状態が、一番カネになる。

命を大切にしているという建前を利用し、
金のなる木を大切にしている。

胃ろうも人工呼吸器も断ろう

人の命よりカネ

病院は偽善者でしかない。
人の命は大切という概念を悪用して、
人間をウンコ製造機にしてカネに替え続ける。

病院のターゲットになった者は
寝たきり開始から死ぬまでの十数年間、
一日中天井を見るだけの生活が待っている。

介護先進国の北欧では、
寝たきりで生かし続けるのは虐待とされ、
自然死に誘導するのが常識である。

自然な死を

70を過ぎて自力でご飯を食べられなくなったら、
点滴をせず、胃ろうもせず、
自然な死に任せるべき。

安楽死施設

老人介護施設に来た患者家族と
エレベータで一緒になったことがある。
そのときにその人たちがボソっと一言。
「ここにきたら長生きしたくないよね」

老人は、長生きしすぎなのだ。
安楽死施設を全国に普及させることが必要である。

人生編
管理人をフォローする
シンプルよんこま


コメント

error:Content is protected !!