机以外はなんでも対象

sounan1

sounan2

sounan3

sounan4

犬食

食用として犬を育て食べる
「犬肉料理」の文化である。
中国や特に朝鮮において盛んである。
ただし、
牧畜や狩猟などで犬をパートナーとしてきた
歴史のある欧米からは批判されている。
特にイギリスから嫌悪されている。

イスラム圏では犬は不浄の生き物であり、
触れることすら避けられる。

犬焼酎

朝鮮には犬焼酎なるものがある。
犬を生きたまま瓶に入れ、
漢方薬や酒と一緒に3日煮込む。

あまりに残酷なので日本や欧米からは
食文化として認められていない。

なぜ生きたままか?
溺れさせることにより、
全身に漢方エキスが回るためだ。

生きたまま焼く

丸焼きは生きたまま。

毛を焼くときに全身を火であぶる必要がある。
裏返すのが大変なので生きたまま焼いて
自分で引っくり返るようにするとのこと。

犬がもがいて体をねじるので
見ているだけでまんべんなく焼けるとのこと。

発狂させて血抜き

血抜きをしたほうが肉が旨い。

シーズーなどの小型犬は
麻袋に入れて金串であちこち刺す。
こうすると犬が発狂して全身から
血が噴き出る。

日本の犬好きが見たら卒倒するだろう。

文化でもなんでもない

朝鮮における犬食は単なる金持ちの道楽であったが、
1980年代に犬肉スープが流行した名残である。
古来からの伝統ではない。

 朝鮮人「殺す前に恐怖を与えると旨味が増す」
    「苦しんで死んだ犬の肉ほど精力がつく」
21世紀にこんな迷信を信じて犬を拷問して殺す。
生きたまま焼く、蒸す、絞殺、刺殺、撲殺……

 朝鮮人「豚肉は良くて、犬肉はどうしてダメニダ?」
    「植物なら食べて良くて、動物は駄目ニダ?」
バカ過ぎて会話が成立しない。

error: Content is protected !!