壁とエアコンに注意!「レオパレス」メリット12・デメリット20

うすうすⅡ

usuusu21

usuusu22

usuusu23

usuusu24

メリット・デメリット

入居時は安いが、退去時は高い
保証人が不要なので、
家賃は高めで入居者の質は低め。

初期費用はおおむね「家賃×5」くらいである。

メリット

主なメリットは2つ。
「家具家電付き・短期契約」である。

○家具・家電付き
○短期契約できる
○仲介手数料が不要
○保証人不要
○家具が壊れたら交換あり
○新しい物件が多い
○専用ゴミ捨て場
○ロフトが便利
○セキュリティ
○不動産屋を通さず契約
○短期には便利
○急いで決めたいときに便利

デメリット

主なデメリットは3つ。
「壁の薄さ・家賃が割高・エアコン規制」である。

×家賃が割高
×壁が薄い
×冷蔵庫が小さい
×キッチンが小さい
×マンスリー手数料
×ライフサポート料金
×石油ストーブ禁止
×ガスコンロ禁止(電化物件)
×駐車料金が高い
×管理費が高い
×保証委託料(家賃1ヶ月分)
×鍵交換費用(約1万)
×抗菌施工費(約2万)
×退去時の清掃費用(約3万)
×ネットが遅い
×部屋が細長くて狭い
×NHKがよく来る
×ロフトベッドが多い
×ベッドが安物
×夏のエアコン規制

家具付き光熱費込み

短期で借りやすい
派遣社員や出張時の住まいとして
利用されていることが多い。

用意されているモノ

冷蔵庫・エアコン・洗濯機・電子レンジ
テレビ・机・椅子

自分で用意するモノ

調理器具
(炊飯器・電気湯沸し器・鍋・フライパン・包丁)

食器
(茶碗・皿・コップ・箸・フォーク・スプーン)

日用雑貨
(トイレットペーパー・テイッシュペーパー
・石鹸・シャンプー・ゴミ袋・歯ブラシ)

寝具
(布団・枕・シーツ)

割高な要因

部屋代の他に、
保証委託料・マンスリー手数料などが
追加でかかる。
退去時にも清掃や原状回復が厳しく査定される。

ライフサポート料金は
トラブル回避で24時間対応らしいが、
使うことはほとんどないので
損した気分になる。

光熱費使い放題

光熱費はコミコミの家賃である。

かなり高めに設定されており、
モトをとるのは、まず不可能。

当然であるが、
節約して出費を抑えることができない。
省エネ体質の人は損である。

レオネットw

特殊なWifiを約2000円で使い放題。
光を契約するよりは安い。

1つの回線を全員で分け合う
回線が混雑する8~11時は
極端に遅くなり、
動画もスムーズに読み込めない。

スマホのデザリングで充分。

エアコンは使い放題ではない

これは最悪

エアコンが3時間で勝手に切れる。
3時間運転しかない特殊なリモコン。

夏の夜中は汗だくで何度も目覚める。
かなり辛い。

レオリモコン

外出先からスマホでエアコンをONして
部屋につくまでに温めたり冷やしたりできる。
3時間で切れるけどw

レオパレス式床暖房

床が薄いので、
下の階のヤツが暖房を入れると
上の階の床はほんのり暖かくなる。

冬は上の階がオススメw

入所者の質

保証人不要で料金前払い方式。
ゆえに、
職業や収入でハネられることがない。

夜の仕事非正規社員が混ざっており、
隣人の質が低いリスクはある。

また、外国人も多め。

結論

壁以外はそこまで悪くない。
住めなくはないが、
神経質な人はムリ。

派遣で数ヶ月住むだけとか、
一ヶ月などの長めの出張や研修には
いいかもしれない。

いずれにしても半年以内まで
1年以上住むような物件ではない。

鉄筋のワンルームよりはかなり劣る。
借りるなら最上階にしよう。

壁ドン!ギシアン「レオパレス伝説」4方向騒音問題まとめ
うすうす 壁が薄くて有名 「壁が薄い」といえばレオパレス。 正確にいうとこれは誤りである。 正解は、「床も薄い」。 関係者によると、 ベニヤ板に毛が生えたレベルらしい。 ネットのレオパレス伝...
生活編
管理人をフォローする
シンプルよんこま


コメント

error:Content is protected !!