3月14日

ホワイトデー1

ホワイトデー2

ホワイトデー3

ホワイトデー4

ホワイトデーはなぜホワイトなのか?

いろんな団体が元祖を主張している。

ホワイトチョコ説

お菓子業界が主張。
 「チョコのお返しには、ホワイトチョコを!」
そんなキャンペーンをしたのが起源らしい。
黒いチョコに対し、白いチョコを返す。
なかなかシャレたアイデアかも。

アメ説

 「チョコのお返しには、アメを!」
キャンディー業界が主張。
アメの原料である砂糖が白いからホワイトデーらしい。
ちょっと強引か。

マシュマロ説

ある少女漫画で、
 「チョコのお返しにせめてマシュマロでもくれ」
といったセリフがあったため。
チョコをマシュマロで優しく包んた商品を開発。
それを和菓子屋が広めたとのこと。
アイデアとしては悪くない。

さて、どれが正解でしょう?

公式サイトがあった。
 「ホワイトデーはキャンディを贈る日です」
全国飴菓子工業協同組合が公式を名乗っている。
この団体が発案して国民的行事になったらしい。

勝手に公式を名乗るなよ。

プラザ合意

1988年プラザホテル(京王)にて、
キャンディ業界の仕掛け人が集合して決定したとのこと。

ちなみに、
1985年プラザホテル(ニューヨーク)でも
大臣が集まり、円高の為替レートを合意。
バブル景気の引き金となった。

日本にもプラザ合意があったのは驚きである。

error: Content is protected !!