なぜ同じ人が賛成したり反対するのか

yanba1

yanba2

yanba3

yanba4

八ツ場ダムの建設目的

利水や治水が目的とのこと。
しかし、説明やデータが
あまりにも専門的すぎて
理解できない内容である。
本当に必要ならば単純に説明できるはず。

要するに「ムダなダム」ということだ。

反対のフリ

補償を貰えるから賛成でいい。
しかし、
より多くの補償を引き出すために
あえてゴネまくる輩がいる。

建設中止に

節水に優れたトイレや洗濯機、
改良された水道管が普及し、
都内が「水余り」状態になった。

さらに、洪水調整が机上の空論であることが
露呈され、必要性がなくなってしまった。

なぜか水没する地域住民が賛成している

自然保護や地元への愛着から
純粋に反対している人達もいる。

しかし、
反対派がダム建設中止と決まった瞬間に
賛成派に変わったのも事実。
本来ならば大反対するはずの人たちが
なぜ怒りの声を上げて中止撤回を求めるのか。

札束のチカラ

数千万円を国から貰える予定だったのが、
貰えなくなってしまい、キレたのだ。

 政府「八ツ場ダム建設します」
 住民「絶対反対!」
 政府「補助金出します」
 住民「……反対」
 政府「補助金上乗せします」
 住民「賛成!!」

政権交代
 政府「ダム建設中止します」
 住民「中止撤回を!」「中止に断固反対!」

error: Content is protected !!