結婚四年目

yonenme1

yonenme2

yonenme3

yonenme4

夫婦喧嘩は子供に超ストレス

親が夫婦喧嘩をしている。
家族はどうなってしまうんだろう?

言葉がよくわからない乳幼児でも
喧嘩しているのは子供はちゃんとわかっている。

精神が不安定に

子供は不安で仕方ない。
精神が不安定な状態が続く。

精神が安定せずに育つと
乱暴であったり泣き虫であったり
極端な性格になりやすい。

アダルトチルドレン

夫婦仲が悪い親の元で育つと
アダルトチルドレンに育つ。

完璧主義者で人の気持ちがわからず、
対人関係が苦手な大人になりやすい。
その結果、
将来社会に順応できなかったり
離婚しやすい大人になりやすい。

自分を嫌いになる

子供が原因の夫婦喧嘩を見て育った子供は
自分を肯定できないまま育つ。

 子供(自分なんかいない方がいいんだ……)
自分の存在価値がない、
自分なんていらない人間なんだと思うことで
精神を病む大人になりやすい。

キレやすくなる

感情的な夫婦喧嘩を見て育った子供は
自分の感情をコントロールできない人間に育つ。

すぐに感情的になり、
いわゆる「キレやすい」大人になりやすい。

自分の意見を言えなくなる

よく怒る親の元で育つと
親が怒ることを必要以上に恐れ、
親の顔色ばかり見て育つ。
親に甘えていいタイミングを逃す。

親に甘えた経験が少ないと
自分の意見を言えない大人になりやすい。

本音を言えなくなる

お互いに無視し続けるような
夫婦喧嘩を見て育つと
本音を言えない人間に育つ。

業務連絡のような
実用会話ばかり聞くためだ。
会社にもそういった関係の
人間は多いだろう。

表面だけ仲がいい人間は増えるが
本当に仲の良い人間に恵まれない
大人になりやすい。

夫婦喧嘩をしてしまったら

夫婦喧嘩をしない夫婦はない。

あったとすればそれは夫婦ではなく、
お互いどうでもいい相手と
同居しているだけだ。

限度はあるが、ある程度の
夫婦喧嘩をするのは当然である。

・非を認める
・子供を抱きしめる

喧嘩して仲直りするのを見せれば
素直な子供に育つ。
自分の非を認めることができれば
壊れそうな人間関係を修復することができる。

人間関係の変化に強い大人になるだろう。

誰の人生でも壊れた人間関係があるはず。
早い段階で素直に自分の非を
認めた態度をとっていれば、
関係は修復できていたはずだ。

error: Content is protected !!