都合の良いオツムだこと(笑)

australian1

australian2

australian3

australian4

オーストラリア

1800年まではイギリス囚人の流刑地。
1801年からは自由渡航。

 「私の祖先は1800年以降の入植者です」

オーストラリア人は、
やたらと犯罪者の末裔でないことを強調する。

アボリジニの悲劇

オーストラリア大陸の原住民。
入植してきた白人にとって、
人類以前の「類人猿」との認識であった。

好戦的なアメリカ大陸原住民である
インディアンと違い、温厚な性格。
そのため、
無抵抗な状態で虐殺された。

アボリジニ虐殺

オーストラリア政府は
イギリス人がアボリジニを
自由に殺す権利を認める法律を制定。

・集落の水飲み場に毒
・スポーツハンティング
・崖から突き落とす

90%以上が虐殺された。
タスマニア島では全滅。

小さな子供もたくさんいただろうに……

日本が昭和だった頃

週末は「アボリジニ狩り」なる
スポーツが流行していた。

 白人様「今日はアボリジニ17匹(笑)」

親を殺された子供たちはどうなったのか……

クジラ虐殺

石油が普及するまでは、
クジラの油は優れた燃料であった。

プラスチック発明前は、
クジラのヒゲは弾力性に優れる素材であった。

昔……
 白人様「クジラなんか油とってポイ」
 白人様「仕方ないね」
 白人様「クジラなんかヒゲとってポイ」
 白人様「仕方ないね」

現在……
 日本人『クジラ肉食って骨も利用するわ』
 白人様「ジャアァァアアァアップ!!!!」

ディンゴ・ラクダ虐殺

開拓のために連れてきたラクダや
家畜を襲う野犬ディンゴを虐殺。

カンガルー虐殺

白人様の生活圏に侵入したり、
農業被害が多発。
商業目的で520万頭の射殺を許可。
 
 白人様「アボリジニ邪魔だから殺すわ」
 白人様「仕方ないね」
 白人様「ディンゴが家畜襲うから殺すわ」
 白人様「仕方ないね」
 白人様「カンガルー増えすぎたから殺すわ」
 白人様「仕方ないね」
 日本人『クジラ増えすぎたから殺すわ』
 白人様「ジャアァァアアァアップ!!!!」

error: Content is protected !!