震災13日目(3/23) 100億の男

義援金が消える?

3600億円のうち、1600億円が使途不明。
誰かがブッコ抜きして大儲けwなんてことは……
オレたちの義援金はどこにいったのか?

結論をいうと、日本赤十字の一択。

義援金は寄付ではない

「寄付金」は用途が自由。
「義援金」は被災者に直接渡らなくてはならない。

この言葉の違いは非常に重要。
 ※日本ユ偽フは上手に言葉を使い分けている。

義援金は本来、
無償で集金や配布を担当する常勤職員がいるような
日赤など大きな団体でしか扱えない。
スーパーや店などで集めても、
その後は日赤などに委託するしかない。
街頭募金はダメ、ゼッタイ

募金詐欺

特に、街頭募金はヤリたい放題
募金は許可も領収書も不要だから
いつでもどこでも誰でも始められるからだ。

世界のどこかで災害や戦争があると
駅の近くや百貨店入り口、繁華街などに
詐欺募金を呼びかけるグループが一斉に登場する。
見慣れた光景だ。

東日本大震災への義援金にご協力お願いしますw

20分も観察していると、
箱を振ったり中身を覗いたり、怪しい動きが。

そんな頻繁にいくら集まったかを
気にする必要は全くないはずだが……
小遣い稼ぎの学生も多いようだ。

信用できる団体・会社に募金すること!
日本赤十字社など主要4団体なら
手数料を引くことなく100%被災者に渡る。

ちなみに警視庁には3月末までに
数百件の義援金詐欺の相談があった。
個人は論外。
わけのわからないNPO団体なども避けよう。

日本ユ偽フ

ここもヤリたい放題。
ユニセフ(本物)と紛らわしい名前で
騙される人が続出。

集めるときは震災を前面に出していた。
しかし、
日本は支援体制が整っているとの理由で
カネを他国に回すと宣言!

理由は、義援金ではなく寄付金として
集めてるから。
寄付金名義で集めているため、
用途は自由だし、25%ブッコ抜き可能

しかも、国が変われば法律も変わる
日本ユ偽フ25%→ユニセフ25%→
アフリカ支部ユニセフ25%→アフリカ人25% ……

日本ユ偽フ職員の平均年収は勤務医並み。
上層部は開業医並み。
笑うしかない。

義援金詐欺師まとめ

藤田辰寿被告(33) 義援金40万円で風俗
辻吉治容疑者(67)ライオンズクラブ前議長が横領
岡沢克彦容疑者(39)被災者にオレオレ詐欺
佐藤武裕容疑者(41)被災者を装う
岩田哲明容疑者(32)架空団体装う
中尾文子容疑者(42)日赤装う
内海和哉容疑者(26)日赤装う

不要な人にも配布

済んでいる場所によっては
家や家財が残った人にも義援金は配られた。
流されてもいないのに
新車に買い換えをしたり自宅を改装したり……

宝くじ感覚でラッキーな被災者も多かった

震災編
管理人をフォローする
シンプルよんこま


コメント

error:Content is protected !!